よくある質問Q&A

外国人モニター.com 登録パネル基本情報

◆登録モニター数:3万人超(120ヵ国)
◆出身国・地域:東アジア出身60%/東南アジア・南アジア出身25%/欧米出身10%/他5%
◆居住地:関東圏60%/関西圏20%/他20%
◆性別:男性52%/女性48%
◆年齢:20代40%/30代38%/40代15%/50歳以上7%
◆在日年数:3年未満10%/4年~10年65%/11年~20年20%/20年以上5%
◆学歴:大卒以上80%/専門学校・短大卒19%/高卒1%
◆日本語レベル:日常レベル~ビジネスレベル(日本語N1・N2が83%/N3・N4が15%)
◆職業:日本企業で働く会社員を中心に、留学生、フリーランス、主婦など多様
◆在留資格(ビザ):就労ビザ、永住ビザ、日本人の配偶者ビザ、定住ビザ、留学、ワーキングホリデービザ等

登録モニター数(パネル)を教えてください。

現在、3万人超です(120ヵ国超)。全員が自社会員モニターです。

外国人登録モニター(パネル)は日本にお住まいの人ですか。

はい。日本在住です。居住地は関東を中心に全国です。

登録している外国人登録モニター(パネル)の出身国・地域を教えてください。
外国人登録モニター(パネル)の出身国・地域別の割合が知りたいですが

■東アジア出身モニター(中国人・香港人、台湾人、韓国人、モンゴル人):約60%
■東南アジア・南アジア・出身モニター(ベトナム人、ミャンマー人、タイ人、マレーシア人、インドネシア人、フィリピン人、シンガポール人、カンボジア人、インド人、バングラディシュ人、スリランカ人、ネパール人等など):約25%
■欧米出身モニター:約10%
■他:約5%

外国人登録モニター(パネル)の職業を教えてください。
日本企業で働く会社員を中心に、留学生、フリーランス、主婦など多様です。
日本語N1,N2が85%の高品質なパネルです。
モニター(パネル)は貴社専用モニターですか。
モニター全員が自社会員モニターです。
外国人登録モニターはどんなビザ(在留資格)をお持ちですか。

弊社登録モニターは日本での長期滞在が可能なビザ(就労、日本人の配偶者、永住、定住、留学、ワーキングホリデービザ等)を取得していて、身元の確かなモニターです。

所有モニター(パネル)は日本語が話せますか。
日常会話~ビジネス会話レベルで話せます。日本語能力試験N1/N2合格者が83%、N3/N4 合格者が15%がです。そのため、ほとんどの調査・インタビューを通訳・翻訳なしで日本語で行うことが可能です。無論、日本語以外の言語(モニターの母国語)で調査を行うことも可能です。
所有モニター(パネル)の日本語レベルを教えてください。
日本語能力試験N1/N2合格者が83%、N3/N4 合格者が15%がです。そのため、ほとんどの調査・インタビューを通訳・翻訳なしで日本語で行うことが可能です。無論、日本語以外の言語(モニターの母国語)で調査を行うことも可能です。

外国人登録モニター(パネル)の学歴について教えてください。

大卒以上:80% 専門学校・短大卒:19% 高卒1%
外国人登録モニター(パネル)の年齢層を教えてください。
■20代:40% ■30代:38% ■40代:15% ■50歳以上:7%
外国人登録モニター(パネル)の男女比率を教えてください。

国籍にもよりますが、全体平均は男性52%、女性48%の割合です。
外国人登録モニター(パネル)の在日年数を教えてください。

3年未満:10% 4年~10年:65% 11年~20年:20% 20年以上:5%
外国人登録モニターはどのように募集していますか。
弊社は17年以上に渡り、日本在住の外国人社会人キャリア、外国人留学生に特化した
人材紹介事業を展開しています。弊社人材バンクに登録した人をベースに今までの事業で培ったネットワークを駆使し常に新しいモニターを募集しています。
調査は日本語でも可能ですか。
弊社登録モニターは全員、日常会話~ビジネスレベルで日本語が話せます(モニターの85%が日本語能力試験N1、N2レベル)。そのため、各種調査・インタビューは通訳・翻訳なしで日本語で行うことも可能です。それが弊社の一番の強みです。
取引先はどんなところですか。
一般企業、シンクタンク、メーカーの研究所、調査会社、官公庁・地方自治体などです。
WEBアンケート調査は最大何名まで対応可能ですか。
在日外国人という条件であれば1000人以上も可能です。
外国人対象のWEBアンケート調査の回答形式は、選択式と記述式のどちらがよいですか。

外国人モニターの場合、日本語が堪能な人でも記述式質問のあるアンケートはやりたがらない傾向が強いため、回答はなるべく選択式のみにした方が回収率が高いです。また、記述式の質問があるアンケートの場合は調査費用が高くなったり納期までの時間も長くなります。

WEBアンケート調査の依頼から納品までの日数を教えてください。
2週間~4週間程。調査人数や対象者の条件、記述式質問の有無等の要件により納品までの日数は変わります。
WEBアンケートの調査画面は貴社で作成しますか。
調査票(原稿)をご入稿いただいてから調査画面の作成・配信は全て弊社で行いますので、手間を大幅に削減できます。
※アンケートの調査画面をクライアント側で作成し、弊社のモニターを誘導してアンケートを取る方法は対応しかねますので、予めご了承ください。
WEBアンケートは日本語の調査でも対応可能ですか。
弊社登録モニターは日本語検定N1(1級)、N2(2級)レベルの人がほとんどなので、日本語でのアンケート調査が可能です。
WEBアンケート調査の納品方法を教えてください。
ローデータ(CSVファイル or Excel)をE-mailまたはオンラインストレージ(ダウンロード形式)で納品します。
WEBアンケート調査データの分析も依頼できますか。
当社では基本的に調査データの分析は行っていません。
WEBアンケート調査代行費用はどのような条件で変わりますか。
対象者条件、サンプル数、設問数、設問の種類(選択式質問、記述式質問)等の条件により異なりますので、ご相談ください。
モニターの国籍、年齢、性別、他の属性などを指定することは可能ですか。
可能ですが、指定条件が多い場合は手配にお時間を要したり、対象者が少なくなったり、費用も高くなります。
会場調査等の参加モニターのリクルート期間はどのぐらいかかりますか。
募集から2週間程頂戴しておりますが、人数や指定条件によりもう少し日数を要することがあります。
モニター(パネル)は最大何名までリクルート可能ですか。
ご指定する条件にもよりますが最大数百名まで対応可能です。
モニターのリクルート人数は最低何名以上からという条件はありますか。
いいえ。1名からでもリクルート可能です。
どんな調査にリクルート可能ですか。
WEBアンケート調査、会場調査、グループインタビュー・座談会、デプスインタビュー、モニターツアー、ホームユーステスト、MROC、覆面調査員、インバウンド対面調査員などあらゆる在日外国人のリクルートに対応しています。
WEBインタビュー(オンラインインタビュー)のリクルーティングも可能ですか。

可能です。コロナウィルス感染防止などのためにオンラインインタビューをご希望されるクライアントも多いです。

モニターへの謝礼はどのように支払いますか。
弊社にお支払いするリクルート費用に参加モニターの謝礼が含まれます。調査終了後、弊社よりモニターへ謝礼をお支払いします(通常、銀行振込)。
インタビューや会場調査等のリクルート費用は一人あたりどれぐらいかかりますか。
調査の内容、指定条件、リクルート数等の条件により異なりますので、ご相談ください。特に指定条件が多ければ多いほど費用は高くなります。
会場の調査日を設定する際に何曜日が一番、リクルートしやすいですか。
外国人登録モニター(パネル)は働いている人が多い為、平日より土日の方がリクルートしやすいです。
調査会場の手配は可能ですか。
弊社では調査会場の手配を行っていませんので、会場はお客様にてご手配をお願いしております。
外国人登録モニター(パネル)が調査当日来なかった場合は、どうなりますか。
当日キャンセル、無断欠席の出ないよう細心の注意を払い管理しております。しかし不測の事態で欠席となった場合、そのモニターに掛る費用は減額させていただきます。
モニターの個人情報の取得は可能ですか。
WEBアンケート結果の納品データにモニター個人の住所、電話番号、E-mailアドレス、SNSアカウント等の個人情報は含まれません。また、調査会場等でクライアントが弊社で手配した参加モニターの住所、電話番号、E-mailアドレス、SNSアカウント等あらゆる個人情報を収集することを禁止しています。リクルート期間中、実査当日、実査後すべてにおきまして、モニターとコンタクトを希望される場合は弊社が窓口として対応します。
実査当日、アテンドはありますか。
当日の実査会場までのアテンドは行っておりません。
調査当日、通訳者の手配は可能ですか。
可能ですが費用が別途発生いたしますので、ご相談ください。
モデレーターの手配は可能ですか。
モデレーターの手配は行っておりません。

PAGE TOP